人気ブログランキング |

地域おこし協力隊員さんによるPikininiレポート!

* 明日木曜日、金曜日、土曜日は営業致します。🤗

地域おこし協力隊員さんによるPikininiレポート!_c0350839_17281617.jpeg
地域おこし協力隊員さんによるPikininiレポート!_c0350839_17282385.jpeg
地域おこし協力隊員さんによるPikininiレポート!_c0350839_17310649.jpeg
地域おこし協力隊員さんによるPikininiレポート!_c0350839_17280033.jpeg
地域おこし協力隊員さんによるPikininiレポート!_c0350839_17274618.jpeg



【おうちでお店ごはん in Niseko】

~「Pikinini」編
 
 
今回は、ニセコ町のメインストリート綺羅街道沿いにあります「Pikinini」 に行ってきました!
赤と白の可愛らしいフードトラックは、ニセコ町民ならご存知の方も多いかもしれませんね~。
どの商品もテイクアウトが可能ですが、車の前にあるベンチとテーブルに座って、気持ちよく食事をすることも出来ます!
 
 
ピキニニさんと言えば、特製のミートソースをたっぷり使ったピタサンド。
6種類味が選べるのですが、今回チョイスしたのは店主の大橋さんご夫妻がおススメする、「ホットガーリックミート」と、常連さんに大人気の「八丁味噌ガーリックミート」、そしてデザートに手作り「生ガトーショコラ」を注文しました。
 
 
◎ホットガーリックミート(650円)
ニセコ産のトマトをじっくり煮込んで仕込んだミートソースに、ニンニクがガツン!利いた一品。
店主に注文すればスパイシーさも調節できるので、辛党には是非オススメ!
ニセコ産にこだわったジャガイモや豆がたっぷり♪
お肉はお隣の留寿都村から仕入れている、旨味たっぷりのルスツ豚を使用。自家製のピタパンからこぼれちゃうくらいに入っています。
店主のオススメは、チーズのトッピング(+50円)!スパイシーな味わいに、濃厚チーズ。抜群の組み合わせです。
痺れる辛さと一緒に、あふれるニセコのおいしさをほおばって!
 
 
◎八丁味噌ガーリックミート(650円)
味わい深いミートソースに、さらに八丁味噌を加えて提供する、濃厚な味わいの一品。
コクのあるミートソースに、甘みのある八丁味噌をブレンドすると、更に奥深いミートソースになるんです。
さらに、ガーリックがアクセント。ソースの旨味にひと添えパンチを利かせています。
ピキニニ常連でもある僕をどこまでも魅了する、一押し商品です!
 
 
◎生ガトーショコラ(500円)
店主のこだわりの結晶!と言っても過言ではない、ピキニニ自慢のデザート。
主原料はチョコレートフランス産の「オーガニックチョコレート」。北海道産のバターに、てんさい糖、倶知安石川養鶏場のたまごを使用。さらに、いまや入手が難しいニッカウヰスキー「竹鶴」を贅沢に使ったデザートです。
滑らかな生チョコの口どけと、力強いカカオの香りがマッチした上品な一品です。
 
 
ニセコでお店をオープンし、こだわりのミートソースを作り続けて今年で5年目。
ご主人の大橋さんは、ニセコ町民の皆さんとのつながりをとても大切に、町内のイベントなどにも積極的にキッチンカーで出店されています。
 
 
ニセコの皆さんに応援されて、支えられて、今ここまでやって来られています、とご主人。町に対しての感謝や愛情を感じながらお店をされている印象を受けました。
 
 
今回、町民向けの方に配布されたクーポンの対象店にもなっています。
この機会に、ニセコのおいしさが詰まった、店主こだわりのミートソースをお試しください~!
 
 
---------------------------
「Pikinini」(ピキニニ)
住所:北海道虻田郡ニセコ町字本通113-15(綺羅街道沿い)
営業時間:11:00~15:00
営業日:今年は木・金・土の3営業日で6月~11月くらいまで(イベント出張の場合もあるので、公式HPやフェイスブックで営業日をご確認の上、お越しください)



# by pikininimusic | 2020-06-24 17:32 | Comments(0)  

ロンドンの魅力が満載!✨

おはようございます!
全国的に梅雨入りのようですが、ニセコもここ数日ずっと雨が降り続いています。
ジメジメしていて嫌ですね〜。
でも!今日、明日とPikinini元気に営業中です。

ニセコの学校生活は穏やかに流れているようです。
先生が焦る様子もないようで、宿題も特に無く。
ただ行事などは縮小、中止のものが多いようで、1年生や6年生はやはり残念だろうな。と思います。😢

長女も頑張って通っている様子。
今週は自粛中の習熟度を計るテストが多いようで、それはそれで大変ですよね。土曜日は模試もあるようで、いきなりハードな生活だけれど頑張って欲しいです。
頑張れ〜


昨夜は子グマが主役のイギリスの映画「パディントン2」を観ました。
1の方も以前楽しく観たのだけれど、2もすごく良かったのでこうして紹介したくなり。。。次女が喜ぶかなと思って選んだのだけれど、私が1番喜んでいたな。🤗


以下ちょっとネタバレあります。

ロンドンの魅力が満載!✨_c0350839_17042763.jpeg



1に続いて、何せロンドンの魅力が満載!
今回は間抜けな悪役、ヒュー・グラント(ノッティングヒルの恋人などに出演したイケメン俳優)の魅力が炸裂。

脱獄や列車の攻防戦はお腹いっぱい感あるけれど、でもそれを凌ぐおしゃれ感と、おとぎ話感と、ミュージカル感が私のツボにハマりまくりで。。。
絵本作家のお母さんのキャラも大好き。

これぞ良き映画。
映画はこうでなくちゃね。

このブログを読んでくださっている方には気に入って頂けると思います。🤗ぜひ身近な方とご一緒に。


それでは、今日も一日元気に行きたいと思います!✨






# by pikininimusic | 2020-06-18 12:33 | Comments(0)  

Love ルピナス


Love ルピナス_c0350839_09544771.jpeg


Love ルピナス_c0350839_09561736.jpeg


Love ルピナス_c0350839_09562890.jpeg


おはようございます!
今日もとても良いお天気です。

Pikinini 周辺のルピナス、ただいま満開です。
ルピナスは逞しい花ではあるけれど、花壇の中では他の植物に押され気味で花壇以外の通路や砂利の隙間に増えています。
花壇じゃ無くても、その周りで咲き誇れるルピナスはやはり逞しくて美しいと思う。✨


来週月曜日から、Pikininiは緩くスタートします。
月曜日は配達後、12時過ぎにオープン予定です。

今年のニセコ周辺の夏のイベントはほぼ全てが中止となりそうで残念だけれど、
綺羅街道では限定して営業予定です。

詳しくはHPにも掲載して行きますので、どうぞ宜しくお願い致します。




# by pikininimusic | 2020-06-04 11:02 | Comments(0)  

半分日常に☀️

おはようございます!
今日もニセコはスッキリとした快晴です。
ここ数日、日中の気温は20°を越えてぽかぽかと温かくて素晴らしい。。。

自粛しているうちにあっという間にもう6月ですね。今日から小学校は通常通り。長女はもうしばらく自宅待機だけれど、オンライン授業も日毎に整っているようです。
Pikininiも、長女の帰宅に合わせて6月半ば頃にはスタートする予定です。

結果的に家族との時間も予想以上にたくさん持てました。
一緒に映画を観たり、トランプしたり、娘2人自作の双六したり、外で軽く運動したり、勉強したり、料理をしたり、長女とはその後も何冊か読んだ東野圭吾作品の感想を話し合ったり。。。


半分日常に☀️_c0350839_10581603.jpeg

先日はあそぶっくで、素敵なスタッフのKさんお勧め本を3冊借りて来ました。お任せでお願いしたので、私にとって新鮮でした。時にはお任せ、良いかもです。

*****
中でもフランス人著者の、インド、イタリア、カナダの3つの地でそれぞれ逞しく生き抜く女性を描いた「三つ編み」はとても良かったです。読み易くて描写や文章が生き生きとしていました。
生まれる国、性別、環境などは自分では選べないけれど、でも女性の生きる姿勢や潔さ、逞しさなどは万国共通だと改めて思わされ。。。自分の今の環境に感謝の気持ちも湧きます。
あとがきや解説も興味深いです。お勧めです。

*****
原田マハ著の「『あの絵』のまえで」はひとつの絵をテーマに6つのお話が描かれている短編集で、こちらもとても読みやすく、軽くお茶したり音楽を聴きながら読むのにぴったりでした。
中にクリムトの絵画「オイゲニア・プリマフェージュの肖像」をモチーフにした作品があったのだけれど、それを読んで思い出したことが!

あれは27歳の夏のこと。
勤めていた百貨店を退職し、2ヶ月の期間限定で私はロンドンへ旅立ちました。最初の4週間は語学学校へ。その後のプランは全くの未定で、帰りのチケットだけを取り初めてのヨーロッパへ。
旅の後半、語学学校で知り合った音楽学校でフルートを勉強中の女性を訪ねて1週間ウイーンへ行きました。
この1週間は一人であちこち行ったのだけれど、ガイドブックに載っていたヴェルデール宮殿を訪ね、そこで偶然出逢ったのがクリムトの「接吻」。

何が偶然って、この旅行からちょうど一年前の26歳の夏、パソコンの画面上で「接吻」を見た私は何故かものすごく心を奪われ、いつか本物を観てみたいと思っていたのです。絵には全く疎い私が、クリムトのこの作品だけはなぜかその時すごく気になって。だから、それから一年後に本物に出逢えたことが奇跡のようだと思ったことを良く覚えているのです。
この絵だけが飾られたヴェルデール宮殿横の一室で、私はその時ひとり。贅沢でした。
あれから約20年後、クリムトを思い出す今日は自宅の部屋で一人きり。
シチュエーションは違えど、やはり贅沢なひととき。

絵画は時を超えても直に観て触れることの出来る芸術。と聞いたことがあるけれど、この短編集を読んで思い出したりもしました。

*****
絵つながりで。。。
少し前に観た映画「ミッドナイト・イン・パリ」は、1920年代のパリが舞台。
小説家ヘミングウエイやダリやピカソなどの大画家たちが次々に出て来て、実際の作品や人物と比べながら見ることが出来て面白かったです。☺️


 

*****
3冊目の「medium」は、私は全くの予備知識無しに読み始めて途中までは男性の妄想小説?💦と思いつつ読み進めていたので、最後はしっかり騙されました。
現実離れ感は否めないけれど、でも描写は丁寧、文章も上手でゾクっとする場面もありました。
人が簡単に殺されるのは嫌ですけれどね。
長女が見たいといって見た「暗黒女子」や「賭けグルイ」にも雰囲気が似ていて、こういうのがゲンダイなのかと。私には、あまり良いものでは無いですけれど。。。


という訳で、何はともあれ今日からまた心機一転過ごして行きたいと思います。☺️



# by pikininimusic | 2020-06-01 11:22 | Comments(0)  

Love 神威岬

Love 神威岬_c0350839_17121989.jpg
Love 神威岬_c0350839_21562871.jpeg
Love 神威岬_c0350839_10090122.jpeg

Love 神威岬_c0350839_21525783.jpeg
Love 神威岬_c0350839_22553373.jpeg
Love 神威岬_c0350839_21390068.jpeg
Love 神威岬_c0350839_21314439.jpeg

Love 神威岬_c0350839_21432312.jpeg
Love 神威岬_c0350839_10092929.jpeg
Love 神威岬_c0350839_21574482.jpeg
Love 神威岬_c0350839_21384044.jpeg


週末は予てから行きたかった神威岬へ。
ニセコから行くのは初めて。車で1時間半くらいかな?

ちょうど10年ぶり。
10年前は次女がお腹にいて、この直後に産まれたから良く覚えている。

その時の感動も凄かったけれど、今回もやっぱり同じくらい感動。



「地球を感じるね。」

は、次女のセリフ。



その通り。☺️



その後は積丹岬へ。



神威岬と積丹岬。

どちらも本当に素晴らしい。✨















# by pikininimusic | 2020-05-25 22:02 | Comments(0)