人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

感謝する。

感謝する。_c0350839_08133947.jpg


おはようございます。
久々のブログになりました。
お盆を中心とした夏休みはやはり予定がいっぱいで、充実していました。

楽しかったのは長女が帰って来たことで毎晩開催された家族で大富豪大会。
昼間はお店に演奏にとやはり一緒にいられる時間が少なくて残念だったけれど、
でもその分やるべき課題をこなすことも出来たよう。
姉ちゃんの背中を見ている妹も、夏の自由研究頑張っていました。

ホテルの演奏も昨日で一旦終了しました。
今年の夏はたくさんの機会を頂き、7月後半〜昨日まで、
合計ちょうど24時間演奏させて頂きました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

元々伴奏CDに合わせて演奏するのは私の趣味のようなもので、横浜時代からずっと、パプアでも、ニセコに来てからもスキルアップを兼ねて好きな曲は何度も弾き込んでいたのだけれど、こんな形で役に立つなんてその時は思っていなかった。

CDともすごく合っていると言って下さった方もいて、あの時の時間も決して無駄にはなっていなかったと感じます。

いや、あの時の時間があったからこそ、今がある。が正しいな。。。


本当に楽しかったです。


素敵な出逢いもありました。

お盆の土曜日だったかな?
当日の朝に連絡があって急遽ピンチヒッターで演奏に入ったんです。
お店もあったし、せっかく長女も帰って来ているし、でも行きたい気持ちはあるしどうしようかなと思っていたところ、

「お母さん行って来て!」と即座に背中を押してくれた長女。
「そう言うピンチの時に入るって、きっと次に繋がるよ。」って。

我が子ながら分かっているなぁと思う。

そうしたらたまたまその時の演奏を聴いて下さったご家族のお子さんがバイオリンを習われていたことなどの共通点があり、その次の演奏の時もしっかりと聴いてくれて、
Pikininiにも来て下さいました。

あの時ピンチヒッターで入っていなければ、もしかしてお話する機会も無かったかな?と思うと、出逢いって面白いなと、改めて感じます。


でもそう考えると、今までの出逢いってほとんど全部が偶然の産物なんです。
偶然が重なって出逢いがある。

偶然を自分の力で起こすことは出来ないけれど、でも偶然の確立を上げることはきっと出来る。
それはやはり行動すること。

何かお話を頂いたら、きっとそれはチャンス。



目の前の1日1日を大切に生きて行きたいと改めて思います。


皆さまも意義のある毎日を。。。








by pikininimusic | 2019-08-26 08:22 | Comments(4)  

ジャスミン!

皆さまこんばんは!
多分全国的になのだと思いますが、ニセコも相変わらず暑い。
昨日から夜は涼しくなりましたが、その前までの1週間くらいは夜になっても気温が下がらず蒸し暑かったです。


ジャスミン!_c0350839_21494599.jpg

ジャスミン!_c0350839_21500425.jpg

ジャスミン!_c0350839_21502031.jpg
photo by Miku



昨日はニセコ町の一大イベント花火大会がありました。
Pikininiの出店は今回が3回目。
ピーク時は相変わらずテンパってしまって、何人かの方にご迷惑をお掛けしてしまいましたが、朝から頑張って焼き続けたパンは完売で充実感も。。。

地元のお父さんたちが子どものために。と、
手持ちの打ち上げ花火から始まったこのお祭り。

至近距離で見ることが出来るのがニセコ町花火大会の最大の持ち味。
世代を受け継ぎ、年々大きなお祭りになっていて本当にすごい。

私たちは毎年残念ながら花火どころでは無いのだけれど、
帰って行くお客さんたちの興奮気味、満足そうな顔を見ると嬉しくなります。

何れにしても、お世話になっている商工会青年部の皆さまを始め、
関係者の皆さまには本当に感謝感謝です。


***************************************************************************************

それとですね、やっと、ついに、
アラジンの実写版を公開中に見ることが出来ました。

美女と野獣もすごく良かったけれど、アラジンはアニメをベースにしながらも
上手に、かなりの部分でアレンジして良い意味で期待を裏切っていて、
登場人物もアニメよりもぐっと人間臭くてリアルだったし、
ダンスシーンやアリ王子登場シーンも実写版ならではの迫力。

ジーニー役のウイルスミスはもちろんブラボー!なのだけど、
やはり今回の期待を裏切り度NO1はジャスミンかな。

と思っていたら、すごく近い意見の人を発見したので記事をご紹介。
以下ちょっと抜粋&ネタバレ続きます。


『アラジン』と言えば、名曲「ホール・ニュー・ワールド」がよく知られている。今回もアラジンとジャスミンが魔法の絨毯で夜間飛行する場面でデュエットされる。『アラジン』の代名詞と呼ぶべきシークエンスだ。だが、それ以上に強力なインパクトを残すのが、今回の実写版のために書き下ろされた新曲「スピーチレス~心の声」。ジャスミンのソロ曲である。

 アニメ『アラジン』にはジャスミンのソロ曲はなかった。だが実写『アラジン』では、ジャスミンの王女としての決意が、人間としての誇りが、高らかに歌い上げられる。そのとき、ジャスミンは「アラジンにとってのヒロイン」ではなく、「自立したひとりの女性」としてスクリーンの中央に立っている。その傍らにアラジンはいない。

 個人的には、その瞬間、ジャスミンこそが実写『アラジン』の真の主人公なのではないかと悟った。なぜなら、恋心と同じくらい、いや、ひょっとすると恋心以上に大切な彼女の価値観を、ジャスミンはそこで堂々とメッセージにして発信していたからである。



詳細はこちらから

https://www.oricon.co.jp/confidence/special/53320/






やはり現代女性は主体的で強くあらねばね。笑。
ジャスミンの歌のシーンは、アナ雪エルサのLet it goを彷彿とさせました。


何にせよ、全てが最高で面白かったです!
まだの方はぜひ映画館へ。



と言う訳で、皆さまも楽しい毎日をお過ごしください。

おやすみなさい。(*^^*)








by pikininimusic | 2019-08-04 23:31 | Comments(0)